つれづれなる1型糖尿病。  自由気ままに

1型糖尿病になって早5年目。自由気ままななんでもない日常を。大阪から東京へ社会人1年目

思い出した

友達が病気になった

らしい。

こっちに来てから一番仲良くしてた友達。

治るかもしれないし、治らないかもしれない。
上手く付き合っていくのが良い病気。

打ち明けてくれて、
なんか、何が何でも助けになりたくて、

夢中でラインを返していたら

なんか、糖尿病になって一番辛かったことを思い出した。
そして気付いたら泣いてた。

糖尿病になって1年後。

急に自分って長生きできるのか不安になって、
「糖尿病 寿命」で調べたりしてた

布団にもぐって不安で不安でたまらなくて

でも親に言えない。

病気になったときも一番悲しんでたのはわたしより母親だった。
もし、私が不安だなんて言ったら、
もっと、悲しませてしまうかも
泣いちゃうんじゃないかって思うと
どうしても言えなかった。

毎晩泣いてた夜もあった。

そんなとき、ある友達と飲みに行って
ただただ今の自分の状況と気持ちを
ただただ目の前のひとにぶつけた。

泣きながら。
席に置いてあったティッシュで鼻水ふきながら。

友達はうんうん。って頷いて、
解決策を出すわけでもなく
辛かったねって
受け入れてくれたのでした。

あぁ、わたしが欲しかったのは
わたしの気持ちを知ってくれてる人
だったんだ

って、ものすごーく心が軽くなって
その後もちょっと不安になったら
いつでも言える!って
すごい強力な味方ができた感じがして
心強かったんです。

かれこれ3年以上も前になるんやね。

そんなことを、思い出しながら
わたしがその友達にしてもらったように
何か力になりたいって

なんでも聞くよとしか言えないけど、
それが一番救われたことも知ってるよ

って伝えることしかできなかった

私にしかできないことかも。
病気になったことがある人にしかわからない
なにかを、わたしは知ってる

だからこそできることがある

だから1人じゃないよ!

って私はずっと支えてあげれる存在になればいいな


久しぶりに更新したと思ったら
クソ重い内容ですみません。

最近の悩みは、
平日に病院いったら
処方箋もっていくタイミングがわからないこと(笑)

明日で処方箋切れるってもう、だるー

あ、そうそう。

この前居酒屋で食べたおからサラダ
めっちゃポテトサラダっぽい!
と思って家で作ってみました^ ^

まさかのノーカーボ ポテサラ…風。w
敬遠してたポテサラを思う存分食べれて幸せ。
ポテサラじゃないけどw

この前、就活に関してのコメントがあったので
(ありがとうございます!コメントほんとに嬉しいです)
それについて書いてみよっかな

おやすみなさい


ポテサラではなくこの前実家で食べたすき焼きの肉でも載せとこ

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村